効果のある紫外線UVケアについてご紹介

menu

紫外線対策UVケア.com

日焼けサロンの存在

一時期、日焼けサロンがものすごい勢いで流行った時がありました。
これは、褐色の肌が健康的だともてはやされた時代に特に大きく業績を伸ばした業界ですが、今ではその存在自体が影が薄くなっていると言ってもいいでしょう。
日焼けサロンは、その名前の通り、紫外線をあてて、日焼けを人工的に行うところですが、健康的な肌にしたいという人々には人気があり、その利用者のほとんどは、繰り返し通い、自分が憧れる褐色の肌を手に入れるのです。
日焼けサロンでも、初めから無理な焼き方をすると、肌が真っ赤になって、ヒリヒリしたり、肌のトラブルを起こしてしまいます。ですので、最初は温度の低いマシンで、20分くらいで終了します。そして、数日後に、二回目、三回目と徐々に褐色の肌に近づけていきます。
ただし、もともと肌が弱い人や、体に何らかの病気を持つ人が利用すると、様々なトラブルが起こる可能性もあるので、慎重に日焼けサロンを選び、自分の体調を見ながら、進めることが大切ですね。
また、日焼けサロンとは言え、過度の紫外線を浴びることは、やはり体に何らかのダメージを与えることになります。もちろん、皮膚がんへの不安も出てきますし、その他にもホルモンのバランスが崩れたり、免疫力が低下したり、アレルギー体質になることもあります。いずれにしても、日焼けサロンのスタッフの助言を良く聞き、自分の体質に合った日焼けを心がけなければなりません。

「紫外線対策の基礎知識」
01-01 紫外線とは
01-02 紫外線対策の必要性
01-03 紫外線の問題点
01-04 紫外線対策の時期
01-05 紫外線の強い時間帯

「紫外線対策を怠るとなりやすい病気」
02-01 紫外線による皮膚がんの恐怖
02-02 紫外線対策が守る肌
02-03 白内障
02-04 紫外線対策の効力
02-05 紫外線が原因とされる病気

「日焼けと紫外線対策」
03-01 紫外線対策で日焼けを防ぐ
03-02 紫外線対策の方法
03-03 日焼けの悪影響とは
03-04 日焼けサロンの存在
03-05 様々な紫外線対策

「いろいろな世代の紫外線対策」
04-01 赤ちゃんからの紫外線対策
04-02 子供たちの外遊び
04-03 日光浴と紫外線対策
04-04 お年寄りの紫外線対策
04-05 紫外線が体に与える影響

「紫外線対策を強化する日本」
05-01 日本での紫外線の研究
05-02 紫外線対策による現在の日本人の健康
05-03 他国の紫外線に関する考え方
05-04 海外旅行での紫外線対策
05-05 白人と日本人の肌の特徴

「紫外線対策の今後」
06-01 予想されるこれからの紫外線の変化
06-02 紫外線対策強化の理由
06-03 紫外線の恐怖
06-04 人間の体の変化
06-05 紫外線対策がなくなる日