効果のある紫外線UVケアについてご紹介

menu

紫外線対策UVケア.com

子供たちの外遊び

何年か前までは、毎年、夏ごろになると、肌を真っ黒に日焼けした子供たちを多く見かけました。そんな子供たちを、元気そうだと微笑ましく思っていた時代があったのですが、現在は日焼けした子供たちを多く見かけることはなくなりました。子供の頃からの紫外線対策がどれほど大切なことかを日本中の人々が多く知ることになったからです。
もともと大人よりも薄い肌を持ち、細胞分裂が活発な子供たちは、紫外線の影響を特に受けやすいと言われています。
しかし、そもそも、日光を浴びることはそれほどマイナス要因ばかりなのでしょうか?いいえ、それは少し違います。紫外線には、殺菌作用があるので、洗濯物を干したり、布団を干すことでカビなどの対策ができます。それと同様に、人間の体にも殺菌作用があるわけですが、問題はその量ということになります。
紫外線を浴びすぎると、皮膚がんや白内障などの病気を引き起こす原因になったり、免疫力の低下をもたらしてしまうのです。
では、子供たちが外遊びをする時に気を付けなければいけないポイントはどんなことなのでしょうか?
まず、戸外で遊ぶ時には、必ず帽子を着用する癖をつけることですね。それも、風通しの良い生地や、色の薄いものを選ぶと良いでしょう。また、衣服に関しても、紫外線対策用のUVカットの衣類が多く出ているので、その機能を持ったものを選ぶことをお勧めします。
長く戸外で遊ぶ場合には、日焼け止めを塗ることも良いでしょう。